• オールオン4とは
  • オールオン4のメリット
  • 治療の流れ
  • オールオン4の症例
  • オールオン4料金
  • 医院の設備
  • スタッフ

オールオン4の流れ

オールオン4手術の流れ

オールオン4は手術当日から仮の歯を入れられる、画期的な治療方法です。手術当日は状態にもよりますが、6時間程度で噛む事が可能になります。

  • 術前 検査と準備
  • STEP1 レントゲン写真を撮り、全体的な治療計画を立てます。お口の中の型を取り、かみ合わせを確認。手術後に装着する仮の歯をあらかじめ作製します。
  • 手術当日 インプラントの埋め込み
  • STEP2 抜歯が必要な場合は抜歯をし、歯茎を切開してインプラントを埋め込みます。麻酔をするため、痛みは感じません。
  • 手術当日 休憩
  • STEP3 インプラントを埋め込んだ後はしばらく休憩します。
  • 手術当日 仮歯の装着
  • STEP4 仮の歯を装着します(インプラントを埋めてから数時間で完了します) ※基本的に手術は1日で完了しますが、お口の中の状態により、装着が手術の翌日以降になる場合もあります。
  • 術前 最終ブリッジの取り付け
  • STEP5 インプラントを埋め込んでから約3ヶ月~半年後により強度の強い美しい仕上がりの最終ブリッジを装着します。

最終ブリッジを取り付けた後はご自分の歯と同じようにかんで食事が出来ます。
仮歯の状態であれば軽い食事や会話が可能ですので、最終ブリッジの取り付けまでのストレスを大幅に軽減することが可能です。

  • フォームからのお問い合わせはコチラ
  • オールオン4のパンフレットダウンロード

ページトップに戻る

  • オールオン4とは
  • オールオン4のメリット
  • 治療の流れ
  • オールオン4の症例
  • オールオン4の料金
  • 医院の設備
  • スタッフ
  • こんなお悩みをお抱えの方に
  • 良くある質問
  • 交通アクセス
  • サイトマップ
  • 個人情報保護方針
  • 問い合わせ